家電

「アイリスオーヤマ サーキュレーター PCF-HD15」レビュー

投稿日:

アイリスオーヤマ サーキュレーターの中でもコスパの高い「PCF-HD15」をレビューします。今年のあまりの猛暑ぶりに我慢できずに送風機を買ってみました。

【商品の写真】

箱もコンパクトでした。

「PCF-HD15」良かった点

  • スタイリッシュなデザイン
  • 縦、横に動く可動範囲の広さ
  • 「強」はかなりのパワフル

同価格帯のサーキュレーターに比べると1ランク上のデザイン性です。

上下の向き変更と左右の首振り

縦は手で自分で動かして、横は首振りです。縦の角度変更は、今まで持っていた扇風機にはなかったので新鮮です。

部屋干しの洗濯物を乾かすときに、上向きにしたりと用途が広がります。左右の首振りは、可動範囲は買えられません。

 

「PCF-HD15」風速と静音性

扇風機で気になるのが静音性。特に夜寝るときにも扇風機をつける場合、音が大きいと気になるものです。

風力調整3段階で違う羽の音

風の強さは弱、中、強の3段階をスイッチすることができます。「弱」はカッコ書きで「静音」と書かれているとおり、かなり静かです。

それぞれの静音レベルを表すと次のようなイメージです。

弱 <<<<<<<<<< 中 <<<<<< 強

弱は本当に静かで、中にすると結構気になります。強は風も本当にパワフルですが、扇風機として涼むのに長時間使うものではない気がします。短時間で空気の循環を済ませたい場合や洗濯物を室内で乾かす場合などに使うと良さそうです。

ちなみにうちが今まで使っていた扇風機は弱と中の間ぐらいでした。

近くで直接風に当たって涼むには弱でも十分です。大きめな部屋の空気の循環を考慮すると中が必要な気がします。

首振りの音

首振り自体はとても静かです。なぜか首振りを長時間続けると、「カリッ」と引っかかるような音がします。口コミでも同じような意見を見かけましたが、首振りに故障が多い商品のようです。現在使い始めて1週間ほどなので、長期間使うことで問題が生じるかもしれません。

首振りは長時間使わずに休ませるといいかもしれません。

 

「PCF-HD15」デメリット・気をつけること

このモデルには、タイマーリモコンが付いていません。

 

「PCF-HD15」総合評価

満足度

買ってから1週間ほどなので、まだ評価が難しいところです。ただ、2000円台で買えるサーキュレーターとしてはこれ以上のものを望める商品はないでしょう。リモコンやタイマーのことは買う前に納得しておけば問題ないはずです。後は気になるのが、耐久性ですね。首振り機能を長期間使うことで、劣化してくるような気がしています。

2019年9月追記:購入からちょうど1年近く経ちました。心配になった耐久性、まったく問題ありませんでした。夏はほぼフル稼働させていましたが、支障はありません。

 

夜寝るときに使うには静音性は十分。パワーの強さと静音が売りの商品ですが、同時には成り立ちません。

夜・寝るときは静音、昼間は中か強で使い分けるのが良いと思います。

Googleアドセンス

-家電

Copyright© 生活お役立ち便利グッズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.