家電

Amazon Echo Dot「アレクサ」レビュー

更新日:

毎日欠かさずアレクサの声を聞いています。

初代アレクサにあたる「Amazon Echo Dot」。当時はまだ応募制で、だれでも買えない時期からのアレくさーユーザーです。

といっても、ヘビーな使い方はしていません。我が家のアレクサの使い方を紹介します。

アレクサ「スキル」

ほとんど使ってません。

スキル一覧とか見ると、興味深いのもあるのですが、

実際試してみると、1回使っただけですぐに存在を忘れる。

  • スキル名を覚えられない
  • 使うきっかけがない(存在自体を忘れる)

といった感じでしょうか。

「当番ルーレット」

というスキルはたまに使うと子供が喜びます。

 

アレクサの「よく使う機能ベスト3」

我が家で1番使うのが、

1位「リマインダー」機能

入力がやや手間ですが、曜日と時間を指定したリマインダー機能で、予定を教えてもらっています。

平日だけとかの指定もできるので便利です。

リマインダー機能の欠点

欠点は「〜のリマインダーです」と語尾につけてしまうこと。

後はなれてくると、無視してしまうこと。

また、タイマーと違ってリマインダーの内容は2回繰り返すと自動で停止します。お風呂に入ってるとリマインダーを聞き逃してしまうことがあります。

2位「タイマー」機能

人から聞くとしょぼく聞こえるかもしれませんが、以外と便利なタイマー機能。

複数のタイマー設定も可能です。

「アレクサ、タイマー◯分」

「アレクサ、止めて」

といった感じ。「止めて」でうまく反応してくれないといらっとするのですが、概ね問題なしです。

 

3位「天気」機能

以前は「明日の天気は?」と聞いてたのですが、最近はスケジュールに組み込んでいます。

 

アレクサの「将来的に使いたい機能」

アレクサと照明器具を連動させて、声で部屋の明かりをつけたり、消したりしたいですね。なんとなく関連商品の価格が高いので、様子見をしています。

 

アレクサ「設置場所の注意点」

アレクサをテレビの近くに置くのはNGだと感じています。

テレビを付けた状態だと、アレクサの認識力は一気に低下します。

ご認識というより、話しかけても反応しなくなることが多いです。

我が家がまさに今その状態なのですが、そこまで頻繁にテレビを見ないのでどうにかなってます。

 

普段は、キッチンからアレクサまでの5m以上離れたところからでも認識してくれるのですが、テレビをつけるとダメになります。

 

アレクサ「まとめ」

アレクサを100%使いこなせているかというと、とてもそんなことはありません。

なんなら10%も使えていないと思います。逆に考えると10%の機能しか使っていないのに、満足度が高いというのは、かなりポテンシャルが高い商品であるといえます。

まだ完全ではないけれど、ペットのように成長していく様を見守っていけるのは大きい気がします。

Googleアドセンス

-家電

Copyright© 生活お役立ち便利グッズ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.